gion

<< 2010年10月の読書 | main | 2010年12月の読書 >>
師走ですね。そうですね。 11月の読書は、こんな感じでした。

11月の月間MVBは、ボフミル・フラバルの「わたしは英国王に給仕した (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第3集)」 です。

正直今月は迷いました。「ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 (Hitotsubashi Business Review Books)」 は、僕個人的な考え方に近いなと親近感覚えるぐらい馴染む単純なビジネス書の枠組みに収まらない作品で、別の月に読んでいれば間違いなくMVBです。

他にも、ノーベル賞をもらったユヌス教授のソーシャルビジネスについては今後考えてみたい分野だし、実りの多い11月でした。


しんひろとの本棚
2010年11月
アイテム数:9
火を熾す (柴田元幸翻訳叢書―ジャック・ロンドン)
ジャック・ロンドン
読了日:11月01日
{book['rank']

プラットフォーム戦略
平野 敦士 カール,アンドレイ・ハギウ
読了日:11月02日
{book['rank']

裏ヴァージョン (文春文庫)
松浦 理英子
読了日:11月11日
{book['rank']

光媒の花
道尾 秀介
読了日:11月13日
{book['rank']

貧困のない世界を創る
ムハマド・ユヌス
読了日:11月16日
{book['rank']

ムハマド・ユヌス自伝―貧困なき世界をめざす銀行家
ムハマド ユヌス,アラン ジョリ
読了日:11月20日
{book['rank']

powered by ブクログ
0comments
コメント
コメントする









Booklog
Profile
Entries
Archives
Search